東京駅で買える気軽なお土産!「東京レンガぱん」は小豆づくし

東京レンガぱん 手土産

こんにちは!しらたまです。

東京駅で人気らしいあんぱんをお土産に買ってきてもらいました!

とってもおいしかったので、ご紹介します。

東京あんぱん「豆一豆(まめいちず)」

東京駅1階の改札内の「エキュート東京」の中にあるあんぱん屋さんです。(新幹線口の外)

色々な種類のあんぱんを販売しており、その美味しさからいつも大行列とのこと。

夫が夕方に向かったところ列が短くなっていたようで、買ってきてもらいました。

東京レンガぱん

f:id:flowerpontan:20191201214352j:plain
1番人気!(税込287円)

四角いパンに、渋めの「東京駅」の文字。

モチーフは東京駅の赤レンガだそうです。

そう言われるとレンガに見えてくるような・・

お皿いっぱいに写っていますが、実際の大きさもなかなか大きいのです。

測り忘れてしまいましたが、ポケットティッシュの一回り大きいくらいでしょうか・・サイズも大きいのですが、なんといってもその重さ。

手のひらに載せるとその手が沈むくらいずっしりしています。

ここで「なるほど、レンガだな」と納得。。

食べられるか不安になるくらいの重量ですが、さっそくいただきます!

f:id:flowerpontan:20191201215626j:plain

空洞をつくることなくつめこんだ餡(こし餡)とホイップクリームがあらわれました。

ずっしりの正体はこれだったんですね〜。

おいしい!

小豆とクリームなんて甘すぎる!と思われるかもしれませんが、意外なことにあっさりしています。

確かに甘いのですが、1個なんて余裕でぺろっといけちゃうくらい。

パン生地もしっとりしていて、口の水分がもってかれる〜なんてこともなく食べやすいです。

これなら新幹線で小腹が空いたときにもぴったり。

下の写真でも写っていますが、パンに茶色い斑点のようなものがありますね。

これは小豆だそうです。

お店の名前のとおり、小豆へのこだわりを感じます!

f:id:flowerpontan:20191201221145j:plain
この穴からクリームを詰め込んでいるみたい

手土産にするなら

f:id:flowerpontan:20191201231217j:plain

出典:https://www.net-ekinaka.com/shop/g/gSRTYDSHS0027-TSP5003/

  • 箱入りのセット売りもあります!

赤レンガ柄の紙箱に入って、4つ入り。

ただ、その紙箱が100円だそう。

身内や気負わない相手へのお土産なら、ばらで買った方がお得ですね。

  • 予約ができる!

4つ箱入りは店頭受け取りの予約ができるようです。

注文締切は受け取り日の3日前までとのこと。

予約はこちらから

  • 賞味期限は翌日まで

生ものですからね・・これは仕方ないです。

あんぱんはばらで買ってもビニールの袋に1つずつ入っています。(密閉はされていません)

温めてもおいしいよ!

東京レンガぱんを温めて食べてみました。

600wのレンジで8秒くらい。

10秒すると、ホイップクリームがさらさらになってしまいます。

温めてもおいしいです。

「あんぱん」「おやつ」だったパンが、

とろ〜っと溶けた生クリームをすくいながら食べることで、一気に「スイーツ」「デザート」になります。

特別感がでるので、ぜひお試しください。

まとめ

・しっとり、ずっしり、くどくない「ホイップクリームあんぱん」

・東京駅改札内にあるのでさくっと購入!

・3日前までなら予約ができる!

www.net-ekinaka.com

東京あんぱん「豆一豆(まめいちず)」

住所:東京都千代田区丸の内1−9−1

           エキュート東京 東京駅改札内1階 サウスコート

電話:03−3211−9051

営業時間:【月〜土】8:00〜22:00

                  【日・祝】8:00〜21:00

支払い:クレジット、電子マネー が使えるようです。

 販売店の豆一豆(まめいちず)では、東京レンガぱん以外にもたくさんの種類のあんぱんをつくっています。

たとえば、粒あんのあんぱん、求肥の入ったあんぱん、期間限定のあんぱん。

次回はあんぱんの食べ比べをしてみたいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました