結婚指輪の無料クリーニングへいってきた話

未分類

結婚指輪のクリーニングをしてきました。誰かのお役に立てば幸いです。

クリーニングをしたきっかけ

購入した当初は、鏡のように自分の顔が映るほどつやつやピカピカだった指輪。

2ヶ月が経つころにはどことなく曇ってきてしまい、気になっていました。

結婚一周年を迎えるにあたり、初めての簡易クリーニングをしてきました!

指輪の汚れってなに?

そもそも指輪をずっとつけているとどんな悪影響があるのでしょうか。

つけっぱなしにしていると汚いんだろうな〜となんとなくは想像ができますが、実際はどうなんでしょう。調べてみました。

  • 水垢汚れ

乾燥しきれなかった水分が水垢として蓄積します。

  • ヘドロ汚れ

シャンプー、リンスなどによる石油系の石鹸カスによる汚れ

  • 皮脂汚れ

皮脂(垢)のこびりつきが蓄積していきます。

 (出典:汚い!!ジュエリーをつけっぱなしにすると起こりがちな5つのトラブル|ベーネベーネ – 銀座サロン発ジュエリー工房ベーネベーネの楽しいジュエリーライフ

上記の3つの汚れが一緒になって指輪のデザインによる隙間や小キズの中に蓄積されてしまうんですね。

思った以上に汚いですね・・。トイレに行ったり食品を触ったり・・ゾッとします!

実際にクリーニングをしてきました。

私たちはヴァン クリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)で購入したので、

購入したお店へ二人で行ってきました。

今回は無料のクリーニングをしてもらいます。

思いつきでいったようなものなので、持って行ったものは「指輪」だけでした。

…ただ、購入した際にいただいた保証書が必要か不安になったのでお店で聞いてみました。

指輪をこちらで購入したのですが、無料のクリーニングをしていただきたいのですが。

「はい、かしこまりました。」

保証書など持ってきていないのですが、大丈夫ですか?

「もちろん大丈夫ですよ。」

本当に指輪だけでやってもらえました。ほっ。

二人とも指にはめている指輪をその場で抜き取ります。

「5分ほどお時間いただきますがよろしいですか?」

5分!もっとかかるものかと・・。

晩ご飯を外で食べる予定だったので、気軽に来て正解でした。

テーブルと椅子のブースに通してもらい、雑談をしながら待ちます。

周囲には普段見ることができないような煌びやかな宝石が。

たまにジュエリーショップに来ると背筋を伸ばしたくなりますね。

f:id:flowerpontan:20191105220745j:plain
チョコレートは外国の味。飲み物もいただけました。

そうこうしているうちに、クリーニングし終わった指輪を持ってきていただけました。

買ったときと全く同然!とまではいきませんが、かなり輝きがよみがえりました。

クリーニングする前はたった1年で小キズができ、なんとなく白くぼやっとくすんでしまっていたのですが、透明感が戻ったように思います。

以前から、買ったばかりの指輪にくすみが増えていくのが気になっていので店員さんに聞いてみました。

「まだまだ綺麗な状態ですよ。

指輪はどうしても小さな傷ができてそこに汚れ溜まってしまいすが、結婚指輪はそういうものです。」

「頻繁にクリーニングすると指輪にもよくないので、こうやって1年に1回程度洗浄にお越しいただくのがちょうど良いくらいだと思いますよ。」

薬剤を使って洗浄しているため、無料クリーニングといえどもやりすぎは良くないようでした。

結婚記記念日を目安に、これからも1年に一度、二人でクリーニングに行けたらいいなあと思ったのでした。

どこのブランドでもしてもらえるの?

エンゲージリング、マリッジリングを選ぶ際、百貨店の色々なお店を巡りましたが、それぞれアフターサービスの内容も金額も異なっていました。

ただ、今回のような簡易なクリーニングであれば、ブランドによらずだいたいのところは無料でやってもらえるようですよ。

購入したお店のアフターサービスを調べてみるとこをお勧めします。

まとめ 

結婚指輪なんて傷がついてくすんでいくもの。

確かに年輪のように結婚生活を刻んでいくんだと思えばそれもまた良しですが、年に一度の結婚記念日、指輪も気持ちと一緒にさっぱりして、 新たな1年を夫婦揃って迎えるのはどうでしょうか。

せっかく一緒に選んだ結婚指輪、いつまでも美しく身に付けたいですね。

以上、指輪の無料クリーニングの体験でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました